master
recent entry
Twitter
etc.

my daily life

日常なことも、非日常なことも・・・
<< がんばった…! | main | 歌舞伎鑑賞教室 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
 先日も書きましたが、ドラッカーの「マネジメント」を遅々として読んでいます。
実際に書かれたのは昔ですが、今読んでも面白く、参考になりますね。

ところで、先日スポーツマネジメントをしている方と
お話しする機会がありました。
その方自身、20代半ばでホントに若いんですが、
サッカーや野球や、数々のトップアスリートたちの
マネジメントをされているとのこと。

私はどんな世界でも一流の舞台で活躍している人たちの
メンタリティとか考え方とかにすごく興味があったので
実際に彼らと接していてどうですか?と聞くと、
その世界で成功する人はやはり頭がいい、と言う答えでした。

もちろん、技術的なことがなければやっていけないわけですが、
やはりそれだけじゃ第1線での活躍はできないんですね。

さらに、プロと言う厳しい世界で
選手として活動できる時間は短いわけですが
引退後のことも同時に考えながら彼らはやっていますよ、と。

近い未来、遠い将来のビジョンの明確化、
そのために何が必要かを考え行動する、セルフマネジメント・・・
普通の人以上に彼らはやっているわけですよね。

もちろんそれだけでは掴めないものもあるでしょう。
でも、「天は自ら助くるものを助く」ということもありますよね。

たとえば今W杯で活躍を見せた日本代表の川島も、
第3GKとして川口や楢崎の影にありながら
ずーっと腐らずに練習していたからこそ
今回チャンスが回ってきたということも聞きました。
才能・技術があるだけではなく、
その生かし方を知り実践する頭のよさがあり、努力も怠らない。
それは天も味方したくなるわ。
(W杯なんてそういう人たちの集まりなわけワケだよね)

まあ、スポーツの世界に限ったことではなく
マネジメントは一般人にも大切なことなわけで、
己を振り返るいいきっかけとなりました。



| - | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | 23:26 | - | - |









http://mt-k2.jugem.jp/trackback/442